トルソワが4回転5度着氷 ロシア勢、五輪の演技公開 - 産経ニュース

メインコンテンツ

トルソワが4回転5度着氷 ロシア勢、五輪の演技公開

女子フリーの演技をするアレクサンドラ・トルソワ=12日、チェリャビンスク(タス=共同)
女子フリーの演技をするアレクサンドラ・トルソワ=12日、チェリャビンスク(タス=共同)

フィギュアスケートでロシアの有力選手が11、12日、チェリャビンスクで北京冬季五輪シーズンのショートプログラム(SP)とフリーの演技を公開した。演目のお披露目で得点は公表されないが、女子の主役は昨季の世界選手権3位のアレクサンドラ・トルソワ。両手を上げて4種類計5度の4回転ジャンプに挑み、全て着氷する衝撃的な内容だった。

冒頭で4回転フリップを決め、さらに4回転サルコー、4回転トーループを降りる。ハイライトは実戦であれば基礎点が1・1倍の演技後半。高難度の4回転ルッツ―3回転トーループ、単発の4回転ルッツを着氷した。(共同)

女子フリーの演技をするアンナ・シェルバコワ=12日、チェリャビンスク(タス=共同)
女子フリーの演技をするアンナ・シェルバコワ=12日、チェリャビンスク(タス=共同)
女子ショートプログラムの演技をするカミラ・ワリエワ=11日、チェリャビンスク(タス=共同)
女子ショートプログラムの演技をするカミラ・ワリエワ=11日、チェリャビンスク(タス=共同)