鈍器で79歳女性殺害容疑、自首の大学生を逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

鈍器で79歳女性殺害容疑、自首の大学生を逮捕

大塚千種さんが倒れていたとみられる現場付近=14日午前、佐賀県鳥栖市
大塚千種さんが倒れていたとみられる現場付近=14日午前、佐賀県鳥栖市

鈍器で高齢女性を殴り殺害したとして、佐賀県警は14日、殺人の疑いで長崎市中園町の大学生、山口鴻志(こうし)容疑者(25)を逮捕した。殴ったことを認め「殺してしまうかもしれないと思ったが、確定的な殺意はなかった」と供述している。13日午後0時半ごろ、自首していた。

逮捕容疑は10日午後1時すぎ、佐賀県鳥栖市酒井東町の民家敷地で無職、大塚千種さん(79)の頭部を複数回殴り、外傷性くも膜下出血による脳機能障害で殺害したとしている。県警は、山口容疑者と大塚さんの面識の有無などを調べている。

県警によると、大塚さんは自宅隣の親類の家で除草作業をしていた。「ぎゃー」という叫び声を聞いた近隣住民が、確認にこの家を訪れ、119番した。

山口容疑者は「とんでもないことをしてしまった」とも話している。