高木美「気が引き締まる」 五輪控え合宿公開 - 産経ニュース

メインコンテンツ

高木美「気が引き締まる」 五輪控え合宿公開

スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する高木美帆。奥は佐藤綾乃=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する高木美帆。奥は佐藤綾乃=長野県の菅平高原

スピードスケートのナショナルチームが14日、長野県の菅平高原での合宿を公開した。来年2月に北京冬季五輪を控え、女子のエース高木美帆(日体大職)は「東京五輪が終わって周りの空気が冬にシフトチェンジした感覚があり、気が引き締まった。目の前のことを一つ一つクリアしていく」と意気込みを語った。

前回平昌五輪では団体追い抜きで金メダルを獲得したものの、個人種目は2位が最高。3季前に1500メートルで世界記録を塗り替えるなど大きな成長を遂げ「勝ちにいく滑りをしたい」と頂点への意欲をにじませた。


スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する新浜立也=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する新浜立也=長野県の菅平高原

男子500メートルは二枚看板が世界屈指の実力者。日本記録を持つ新浜立也(高崎健康福祉大職)は「北京まで全力で駆け上がる」と闘志を燃やし、村上右磨(高堂建設)は「目標に着実に近づいている手応えがある」と自信をのぞかせた。

スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する村上右磨=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する村上右磨=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する高木美帆(手前)=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する高木美帆(手前)=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿で笑顔を見せる高木美帆(左)と佐藤綾乃=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿で笑顔を見せる高木美帆(左)と佐藤綾乃=長野県の菅平高原



スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する新浜立也(手前)=長野県の菅平高原
スピードスケートのナショナルチーム合宿に参加する新浜立也(手前)=長野県の菅平高原