中島健人&小芝風花ドラマ最終回直前“ナゾトレ”参戦 「鬼滅の刃」からも出題 - 産経ニュース

メインコンテンツ

中島健人&小芝風花ドラマ最終回直前“ナゾトレ”参戦 「鬼滅の刃」からも出題

“全集中”した!?中島健人(C)フジテレビ
“全集中”した!?中島健人(C)フジテレビ

14日に2時間スペシャルで最終回を迎える連続ドラマ「彼女はキレイだった」(火曜後9・0、カンテレ・フジテレビ系)に出演する中島健人(27)と小芝風花(24)が、直前に放送されるクイズバラエティー「今夜はナゾトレ!鬼滅の刃からも出題!!いま知っておきたい常識Q 全集中2時間SP」(火曜後7・0)に参戦する。

番組では、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」から物語にまつわる漢字の書き順を答える「書き順ナゾトレ」などを出題。主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)のせりふや技をはじめとした出題にスタジオは盛り上がる。

中島健人を「頑張って」と応援した小芝風花(C)フジテレビ
中島健人を「頑張って」と応援した小芝風花(C)フジテレビ

2人はドラマで恋人同士を演じているが、番組でも有田哲平が「ドラマの雰囲気がそのままナゾトレに出ている」と指摘し、2人が答えを相談する姿には「デートの最中?」と突っ込みを入れるほど息はぴったりだ。

中島が「小芝さんが隣で“頑張って”と言ってくれた。ドラマで演じている長谷部宗介としても中島健人としても応えないといけないし(笑)、そんな雰囲気をそのまま最終回につなげられたらいいなと思っていたので、その言葉がすごくうれしかった。ここでちゃんとエールを送ってくれる小芝さんはすてきだなと思った」と言うと、小芝も「すごく緊張していたけど、キャプテンの中島さんに引っ張っていただきながら楽しめた。中島さんについて行けば大丈夫という安心感を味わった」と返す。

さらに、中島は「自分一人や同じ事務所の仲間と出るときはもう少し楽な気持ちで挑めるのだが、今回は小芝さんと一緒という責任感があったので正直、いつもより緊張した。でもその緊張感を小芝さんがきちんとフォローしてくれたように感じた。最終回直前に僕らが2人で挑戦したものすごく大きなチャレンジ。チームワークや2人の会話を見てもらえたらうれしい」と文字どおり、いい雰囲気だった。

出演はくりぃむしちゅー、柳原可奈子、タカアンドトシ。

ゲストは松丸亮吾、宇治原史規、ファーストサマーウイカ、フワちゃん、マヂカルラブリー、丸山礼、龍玄とし、武田鉄矢。

(産経デジタル)