共産、静岡2区に新人 次期衆院選 - 産経ニュース

メインコンテンツ

共産、静岡2区に新人 次期衆院選

共産党静岡県委員会は14日、次期衆院選静岡2区の公認候補として、新人で党県常任委員の山口祐樹氏(31)を擁立すると発表した。

山口氏は静岡市葵区出身。平成31年の県議選に立候補し、落選した。

静岡2区には新人の党県常任委員、鈴木千佳氏(50)を擁立予定だったが、鈴木氏が10月の参院静岡選挙区補欠選挙に出馬するため差し替えた。