【浪速風】ワクチン接種5割超 - 産経ニュース

メインコンテンツ

浪速風

ワクチン接種5割超

18~39歳対象の優先枠接種が始まった新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター大阪会場
18~39歳対象の優先枠接種が始まった新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター大阪会場

19都道府県で新型コロナウイルスの緊急事態宣言が延長された。一方で、ワクチンを接種した人の割合が5割を超えたらしい。日曜のNHK番組で西村康稔経済再生担当相が述べていた。順調にいけば今月末には6割を超え、ともすれば比較されがちな英国やフランス並みの水準になるというのだが…

▼確かに先日の東京五輪・パラリンピックの閉会式で見たフランスの映像はうらやましい限りだ。ワクチン2回接種など制限付きとはいえ、3年後のパリ開催にわく人々がマスクなしで歓声をあげていた。接種開始が欧米各国より2カ月ほど遅かったから、日本ももうすぐと思いたいが現状は甘くない

▼まずウイルス自体が変化している。ワクチンの効き目に限りがあることもわかってきた。3回目接種も検討されるという。町中を見ると、若者だけでなく年配の人も多い。人流が一向に減らないのは、もしかしてワクチン接種が進んでいるからかもしれない。