民間4人、15日宇宙旅行へ 地球周回 米スペースX - 産経ニュース

メインコンテンツ

民間4人、15日宇宙旅行へ 地球周回 米スペースX

米スペースXの新型宇宙船クルードラゴン(スペースX提供・共同)
米スペースXの新型宇宙船クルードラゴン(スペースX提供・共同)

米宇宙企業スペースXなどは12日、地球を周回する約3日間の宇宙旅行のため、実業家ら米国の民間人4人が乗る宇宙船クルードラゴンを、南部フロリダ州から15日午後8時ごろ(日本時間16日午前9時ごろ)打ち上げると発表した。スペースXは「乗員が全員民間人で地球を回る宇宙飛行は世界初」としている。

7月に米国の別の宇宙企業2社が独自の宇宙船で有人飛行を相次ぎ成功させたが、高度80~100キロほどを短時間かすめて帰還する「サブオービタル」と呼ばれる飛行だった。今回は地球を周回する、より本格的な飛行で、民間宇宙旅行の新時代の到来を象徴しそうだ。

実業家のジャレド・アイザックマンさん(38)が4席分を購入し、29~51歳の男女3人を、公募などを経て招待した。(共同)