大谷は2試合本塁打なし 9月も9試合でわずか2本 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大谷は2試合本塁打なし 9月も9試合でわずか2本

アストロズ戦の8回、右前打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)
アストロズ戦の8回、右前打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は12日、ヒューストンでのアストロズ戦で、本塁打なら同点だった1―3の八回1死一塁で初球に珍しくバントの構えを見せた。結局、右前打としたものの、ここ2試合アーチがない。ついに最近好調のゲレロ(ブルージェイズ)に44本塁打で並ばれた。

大谷は8月5本塁打とペースダウンし、9月も2本と伸びていない。13日は試合がなく、残りは19試合。リーグ3位のペレス(ロイヤルズ)も2本差という大混戦のまま、本塁打王争いは最終盤に突入する。(共同)