【動画】全8冠制覇は「一つの理想の形」 藤井三冠が会見 - 産経ニュース

メインコンテンツ

動画

全8冠制覇は「一つの理想の形」 藤井三冠が会見

会見する三冠となった藤井聡太新叡王=13日午後、東京都渋谷区(三尾郁恵撮影)
会見する三冠となった藤井聡太新叡王=13日午後、東京都渋谷区(三尾郁恵撮影)

「一つの理想の形」。13日に東京・千駄ケ谷の将棋会館で指された第6期叡王戦五番勝負の第5局を制し、最年少3冠を達成した藤井聡太三冠(19)は東京都内で記者会見し、全8冠制覇の可能性について、こう語った。

会見では冒頭、主催の洋菓子メーカー、不二家が花束やマスコットキャラクターのペコちゃんのぬいぐるみなどを藤井三冠に贈呈。藤井三冠はその後、「三冠」と揮毫(きごう)した色紙を手に記念撮影に応じた。

記者会見で藤井三冠は3冠達成について、「タイトルの数は気にしていない。タイトル戦に出る機会が増え、得たものが大きかった。その経験を生かすことができた」とした上で、「自分の将棋にしっかり向き合っていきたい」と口にした。

タイトル全8冠制覇について問われると、「一つの理想の形ではある。実力が今以上に必要になる。実力を高め、(全8冠制覇に)近づくことは理想だと思う」とした。

不二家からプレゼントされたペコちゃんのぬいぐるみについては、「家に飾りたいと思います」と、笑顔を見せた。

■揮毫は「雲外蒼天」 藤井棋聖の揮毫入り扇子 予約受付中