千葉・柏市長選 元市議の村田氏が出馬会見 立候補表明は3人目 - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉・柏市長選 元市議の村田氏が出馬会見 立候補表明は3人目

任期満了(11月20日)に伴う千葉県柏市長選に、元柏市議で経営コンサルタント会社社員の村田章吾氏(42)が13日、無所属で立候補すると表明した。同選挙への出馬表明は、同市議の山下洋輔氏(43)、元衆院議員の太田和美氏(42)に次いで3人目。

村田氏は記者会見で、「デジタルセンサーを使った遠隔健康管理、遠隔診療などデジタル技術を活用して新型コロナ陽性者を支援する」などと強調。地域経済の活性化については、「電子商品券で市内での消費を喚起する」とした。

村田氏は平成19~27年に市議を2期務めた。