河野氏、防衛費「増やさざるを得ない」規模は示さず - 産経ニュース

メインコンテンツ

河野氏、防衛費「増やさざるを得ない」規模は示さず

記者団の取材に応じる河野太郎行政改革担当相=13日午後、国会内(春名中撮影)
記者団の取材に応じる河野太郎行政改革担当相=13日午後、国会内(春名中撮影)

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への出馬を表明した河野太郎ワクチン担当相は13日、防衛費の増額について「総額としてやはり増やさざるを得ない」との認識を示した。増額の規模感については「ただ単にお金ありきでは決してない」と語った。国会内で記者団の取材に答えた。

防衛省は令和4年度予算の概算要求で5兆4797億円を計上。政府は防衛費の目安を国内総生産(GDP)の1%以内としてきている。

また、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺を含め海洋進出の動きを強める中国への対応に関し「まず自衛隊がしっかりと対応する。そして、日米同盟が必要なときには対応できる状況を確立することが必要だ」と述べた。

同時に中国とは経済関係や人の交流が盛んであることに言及。「重層的な両国関係の中で言うべきことは言う。備えるべきものは備える」としつつ、「交流を大切にする部分はしっかりとやらなければならない。したたかにやっていかなければならない」との考えを示した。