自民長崎2区に加藤氏長男 次期衆院選で - 産経ニュース

メインコンテンツ

自民長崎2区に加藤氏長男 次期衆院選で

自民党長崎県連は12日、次期衆院選長崎2区で不出馬を表明した加藤寛治衆院議員の後任に、加藤氏の秘書で長男の竜祥氏(41)を擁立することを決めた。近く党本部に公認申請する。竜祥氏は長崎市内で記者会見し「熱意を持ってふるさとのために取り組んでいきたい」と述べた。

竜祥氏は島原市出身で、平成24年から寛治氏の秘書を務める。後任を選考する公募には8人が応募し、県連は地元での知名度の高さなどから竜祥氏を選んだ。

2区には立憲民主党の現職、松平浩一氏=比例北陸信越=が立候補を予定している。