四大大会初Vのメドベージェフ「簡単な道のりでなかった」 全米OPテニス - 産経ニュース

メインコンテンツ

四大大会初Vのメドベージェフ「簡単な道のりでなかった」 全米OPテニス

男子シングルス決勝でサーブを放つダニル・メドベージェフ=ニューヨーク(USAトゥデー・ロイター=共同)
男子シングルス決勝でサーブを放つダニル・メドベージェフ=ニューヨーク(USAトゥデー・ロイター=共同)

■テニスの四大大会最終戦、全米オープン男子シングルスで初優勝したニル・メドベージェフの話「四大大会を勝つのは簡単な道のりではなかった。サポートしてくれた人々に心から感謝したい。観客からは多くのエネルギーを与えてもらった。ジョコビッチは自分にとって最も偉大なテニス選手だ」

■敗れて年間グランドスラムを逃したノバク・ジョコビッチの話「目指していたものを考えると受け入れ難い敗北。(相手は)できる最大のショットを打っていた。全力を尽くしたが、脚が動かなかった。全ての部分で低調だった」(共同)