「今後の飛躍、楽しみ」 羽生九段が祝福 最年少の藤井三冠 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「今後の飛躍、楽しみ」 羽生九段が祝福 最年少の藤井三冠

羽生善治九段
羽生善治九段

将棋の藤井聡太棋聖(19)=王位=が13日、叡王戦五番勝負の第5局を制し、最年少で3冠を達成した。これまでの最年少記録保持者の羽生善治九段(50)らが祝福のコメントを寄せた。

3冠の最年少記録を持っていた羽生善治九段「10代での3冠達成は大記録に間違いありませんが、昨今の藤井さんの内容の充実ぶりを考えると不思議とは思いません。今後もどのような将棋を指して飛躍を遂げるのかとても楽しみです」

師匠の杉本昌隆八段「閉塞(へいそく)感のある社会情勢の中、輝かしい記録を更新し続ける藤井三冠を師匠として誇りに思います。叡王はまだ歴史が浅く、新しいタイトル。新叡王として新たな歴史を刻まれることを期待しています」