大阪府警中堺署巡査紛失の名簿 中学校前で発見 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大阪府警中堺署巡査紛失の名簿 中学校前で発見

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

大阪府警中堺署地域課の男性巡査が紛失した堺市中区の住民465人分の個人情報が記載された名簿について、同署は13日、同区内で見つかったと発表した。現時点で名簿の情報が悪用された報告はないという。

同署によると、名簿は12日午後3時ごろ、同区八田北町の八田荘中学校正門前の路上に落ちているのを、この中学校の男性教諭(28)が発見。持ち主がわからなかったため、いったん自宅に持ち帰り、保管していたという。

13日午後、名簿紛失に関する報道を見た別の教諭から指摘があり、同署へ届け出た。教諭が発見した時刻は、男性巡査が現場付近を移動した直後だったという。