角田は16番手 F1スプリント予選 - 産経ニュース

メインコンテンツ

角田は16番手 F1スプリント予選

自動車のF1シリーズ第14戦、イタリア・グランプリ(GP)は11日、イタリアのモンツァでレース形式のスプリント予選(18周)が行われ、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は16番手でゴールした。

メルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)がトップだったが、エンジン交換のペナルティーにより決勝は最後尾スタート。2番手だったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が首位からの発進となる。(共同)