【児童書】『くろねこのほんやさん』シンディ・ウーメ文・絵、福本友美子訳 - 産経ニュース

メインコンテンツ

児童書

『くろねこのほんやさん』シンディ・ウーメ文・絵、福本友美子訳

『くろねこのほんやさん』
『くろねこのほんやさん』

家族がそれぞれ仕事を持つなか、「ほんを よんでいるだけで しあわせ」だったくろねこが、ある日、まちでぴったりの仕事を見つける。子供のためのほんやさんでお手伝い。お店のそうじから飾り付け、そしてやってくる子供たち一人一人にぴったりな本を選ぶ。

ところが、あることをきっかけにお店にお客さんが来なくなる。そこでくろねこや周囲のみんなが立ち上がり…。

読書の楽しみや好きなことを伸ばしていく喜びがじんわりと伝わる。(小学館・1650円)