【気になる!】コミック『ルックバック』 - 産経ニュース

メインコンテンツ

気になる!

コミック『ルックバック』

『ルックバック』(集英社)
『ルックバック』(集英社)

ヒット作『チェンソーマン』の作者が手掛けた青春物語。田舎町に住む小学4年の藤野は、不登校のクラスメート・京本が学年新聞に描いた漫画に強い衝撃を受ける。これを契機に仲良くなり、共に漫画家の道を歩み始める女子2人。月日がたち、大人になってからも2人の歩む道は同じだと思っていたのだが…。

漫画アプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で最多閲覧を記録した読み切り作品。漫画を執筆する背中ばかり描かれているが、この作品ほど読者の心を揺さぶる漫画はそうそうない。

漫画を描く喜びも苦しみも人生の理不尽さも、全て詰まっている。(藤本タツキ著、集英社・484円)