FC東京、長友復帰発表 日本代表DF、10年以来 - 産経ニュース

メインコンテンツ

FC東京、長友復帰発表 日本代表DF、10年以来

長友佑都(ゲッティ=共同)
長友佑都(ゲッティ=共同)

J1のFC東京は12日、日本代表DF長友佑都(35)が2010年以来11年ぶりに復帰すると発表した。背番号は50。7月にマルセイユ(フランス)からの退団が発表されていた。オンラインでの記者会見で「愛するクラブに帰ってこられてうれしく思う。海外で培ってきた経験を還元できるように頑張りたい」と抱負を述べた。

明大在学中の08年にFC東京に入団。10年夏にイタリア1部リーグ(セリエA)のチェゼーナ入りした。11年から同リーグの強豪インテル・ミラノで約7年間プレーし、ガラタサライ(トルコ)マルセイユと欧州のクラブを渡り歩いた。

日本代表では史上2位の国際Aマッチ127試合出場。ワールドカップ(W杯)は10年南アフリカ大会から3大会連続で出場している。来年のW杯カタール大会に向け「人生を懸けてやっていきたい」と意欲を示した。