河野氏「ぬくもりある社会を」 オンライン集会で - 産経ニュース

メインコンテンツ

河野氏「ぬくもりある社会を」 オンライン集会で

河野太郎ワクチン担当相(納冨康撮影)
河野太郎ワクチン担当相(納冨康撮影)

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)に立候補表明している河野太郎ワクチン担当相は12日、3つのオンライン集会に参加し、党員や大学生らとの意見交換を重ねた。女性党員らとの会合では「少子高齢化が進む中でやはり大事なのは人が人に寄り添える、ぬくもりのある社会を日本に築いていくことだ」と強調。「そういう社会を作るためにしっかり頑張る」と述べ、支持を呼び掛けた。

大学生らとの集会では、「いろいろ変えられるのは若者、よそ者、ばか者といわれている。『今までこういうものだ』ととらわれず、新しい扉をどんどん押し開けてほしい」と呼びかけた。