三重県知事選投票始まる 3新人の戦い - 産経ニュース

メインコンテンツ

三重県知事選投票始まる 3新人の戦い

三重県の鈴木英敬知事の辞職に伴う知事選は12日午前7時から県内871カ所で投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。

立候補しているのはいずれも無所属の元国土交通省局長一見勝之氏(58)=自民、立憲民主、公明、国民民主推薦、元県議岡野恵美氏(69)=共産推薦、建設会社社長石川剛氏(47)の3新人。新型コロナウイルスへの対応や、南海トラフ地震に備える防災対策が争点になった。

有権者の約3割を占める津、四日市両市の天候は曇り。県選挙管理委員会によると、午前10時現在の投票率は6・30%で、前回同時刻を2・58ポイント下回っている。