米特別代表、13日から訪日、北朝鮮拉致問題など協議 - 産経ニュース

メインコンテンツ

米特別代表、13日から訪日、北朝鮮拉致問題など協議

米国務省は10日、ソン・キム北朝鮮担当特別代表が13~15日に東京を訪問すると発表した。

複数の日本政府高官と会談し、朝鮮半島の完全非核化や北朝鮮による拉致問題の速やかな解決に向け協議する。

14日には外務省の船越健裕アジア大洋州局長と韓国の魯圭悳・朝鮮半島平和交渉本部長と会談する。3氏の協議は今年6月の韓国ソウル以来。(共同)