モリス氏復帰へ 大谷への差別的発言で出演停止処分 - 産経ニュース

メインコンテンツ

モリス氏復帰へ 大谷への差別的発言で出演停止処分

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平への差別的な発言があったとしたとしてテレビ局から無期限の出演停止処分を受けていた通算254勝の元タイガース投手ジャック・モリス氏が10日から職務に復帰すると9日、地元紙デトロイト・フリープレス(電子版)が報じた。

同氏は8月17日のタイガース―エンゼルスで解説を務め、打者・大谷への対策を問われた際のアジア人のアクセントをまねた返答が差別的とされていた。大谷は「個人的には全然気にしていないし、影響力のある方だと思うので、そこら辺はもちろん難しいところ」と語っている。(共同)