自宅療養中悪化、20代死亡 埼玉の男性、基礎疾患なし - 産経ニュース

メインコンテンツ

自宅療養中悪化、20代死亡 埼玉の男性、基礎疾患なし

さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)

埼玉県は10日、新型コロナウイルスに感染した20代男性の死亡を明らかにした。基礎疾患はなく、自宅療養中に症状が悪化、入院の数日後に容体が急変した。ワクチンは接種していなかった。

埼玉県で10日に発表された感染者の死亡は、この男性を含む、90代までの8人。