国枝が圧巻の12ゲーム連取で1回戦突破 全米OPテニス車いすの部 - 産経ニュース

メインコンテンツ

国枝が圧巻の12ゲーム連取で1回戦突破 全米OPテニス車いすの部

車いすの部男子シングルス1回戦で勝利し、観客に応える国枝慎吾=ニューヨーク(共同)
車いすの部男子シングルス1回戦で勝利し、観客に応える国枝慎吾=ニューヨーク(共同)

テニスの全米オープン車いすの部男子シングルスで、国枝慎吾(ユニクロ)がケーシー・ラッツラフ(米国)と対戦した1回戦は、雨のために第1セットの0―1で中断し、屋根付きのコートに移って再開した。国枝は圧巻の12ゲーム連取で相手を一蹴した。ストロークの精度が段違いで「試合を楽しめた」と余裕の表情だった。

日本選手団の主将を務めた東京パラリンピックで2大会ぶり3度目の金メダル獲得。4日に快挙を成し遂げ、6日に渡米というハードスケジュールだが、「これが終われば落ち着けるので、まずはこの全米オープンに集中している」と頼もしかった。(共同)