筒香が5試合連続安打 左翼フェンス直撃の二塁打 - 産経ニュース

メインコンテンツ

筒香が5試合連続安打 左翼フェンス直撃の二塁打

タイガース戦の3回、二塁打を放つパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(AP)
タイガース戦の3回、二塁打を放つパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(AP)

米大リーグ、パイレーツの筒香嘉智は8日、ピッツバーグでのタイガース戦に「2番・右翼」でフル出場し、4打数1安打だった。内容は中飛、左越え二塁打(今季8本目)、左飛、二ゴロ併殺打で、5試合連続安打。打率は2割1厘。チームは1―5で負けた。

筒香がもう少しで本塁打という左翼フェンス直撃の二塁打を放った。三回に外寄りの球を捉えると、あと数十センチでフェンスを越える当たりを飛ばした。

5試合連続で先発起用され、これで5試合連続安打となった。移籍後は56打数16安打を記録。そのうち12本が長打で、パワーあふれる打撃を維持している。

不慣れな右翼の守備もこなし、試合前にシェルトン監督は「日本ではレフトを守っていたが、だんだん慣れてきている。引き続き質問もしてくれており、いい仕事をしている」と評価した。(共同)