加藤氏、軍事パレード実施の北朝鮮動向「分析続ける」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

加藤氏、軍事パレード実施の北朝鮮動向「分析続ける」

北朝鮮建国73年の記念日を迎え、「民間・安全武力閲兵式」に臨み手を振る金正恩朝鮮労働党総書記=9日未明、平壌の金日成広場(朝鮮中央通信=共同)
北朝鮮建国73年の記念日を迎え、「民間・安全武力閲兵式」に臨み手を振る金正恩朝鮮労働党総書記=9日未明、平壌の金日成広場(朝鮮中央通信=共同)

加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、北朝鮮が首都平壌で軍事パレードを実施したことに関し「引き続き重大な関心を持って情報収集や分析をしっかりと行いながら、米国など関係国ともよく連携して対応に当たっていきたい」と語った。

日本政府として把握している事実関係を問われ「北朝鮮側の意図など、具体的な内容についてはお答えを差し控える」と述べるにとどめた。


>北朝鮮が未明の軍事パレードを報道、正恩氏も出席も規模は小さく