立共幹部「国民も共通政策参加を」と呼び掛け - 産経ニュース

メインコンテンツ

立共幹部「国民も共通政策参加を」と呼び掛け

立憲民主党の安住淳国対委員長(春名中撮影)
立憲民主党の安住淳国対委員長(春名中撮影)

立憲民主党の安住淳国対委員長と共産党の小池晃書記局長は9日夜のBS11番組で、野党4党が結んだ衆院選の事実上の共通政策に参加するよう国民民主党に呼び掛けた。仲介した「市民連合」が参加を促したが、国民は共通政策に盛り込まれた原発ゼロ方針などに反発し、拒否していた。

安住氏は、国民の玉木雄一郎代表が旧民進党時代の同僚だったのを踏まえ「同じ党だった仲間だ。このチームに入ってほしい」と強調。小池氏も「まとまれば政治に大きな変化をつくれる」と訴えた。