【フォト特集】ダル8勝目、大谷出ず「ちょっと拍子抜け」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

フォト特集

ダル8勝目、大谷出ず「ちょっと拍子抜け」

エンゼルス戦の2回、スタッシの右飛でタッチアップし本塁を狙った三走ウォルシュ(捕手の後ろ)がタッチアウト。拳を突き上げるパドレス先発のダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦の2回、スタッシの右飛でタッチアップし本塁を狙った三走ウォルシュ(捕手の後ろ)がタッチアウト。拳を突き上げるパドレス先発のダルビッシュ=サンディエゴ(共同)

米大リーグ、パドレスのダルビッシュは8日、サンディエゴでのエンゼルス戦に先発し、6回を3安打1失点、7三振1四球で6月21日以来の8勝目(9敗)を挙げた。自身の連敗は7で止め、試合は8―5だった。(共同)

前日まで43本塁打でメジャー単独トップのエンゼルスの大谷は出場せず、ダルビッシュとの初対戦は実現しなかった。

◇ダルビッシュの話

自由に投げられ、感覚も良かった。感覚に任せて投げた。直球が走っていて変化球も生きた。(大谷は代打で)来るものだと思っていた。全部直球でいく準備はできていた。ちょっと拍子抜けした。

エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
ルースの快挙へ、大谷は10日登板

大谷が10日午後7時10分(日本時間11日午前9時10分)開始予定の敵地ヒューストンでのアストロズ戦で次回先発に臨むと8日、マドン監督がサンディエゴでのパドレス戦前に公表した。あと1勝としている1918年のベーブ・ルース以来となる「2桁勝利、2桁本塁打」の快挙が懸かる。

今季は20試合で9勝1敗、防御率2・97。打者では前日までメジャー単独トップの43本塁打。

中6日での登板となり、前回3日のレンジャーズ戦では自己最多の117球を投げ、7回2失点で自身8連勝とした。

8日は22球の投球練習を行った。

パドレス戦をベンチから見るエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
パドレス戦をベンチから見るエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
エンゼルス戦に先発したパドレスのダルビッシュ=サンディエゴ(共同)
試合前に調整するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前に調整するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)
試合前、ブルペンで投球練習するエンゼルス・大谷=サンディエゴ(共同)