数千万円横領の40代職員を懲戒免職 福島・楢葉町 - 産経ニュース

メインコンテンツ

数千万円横領の40代職員を懲戒免職 福島・楢葉町

福島県楢葉町は9日、産業振興課の40代男性職員が、事務局業務を兼任していた楢葉町土地改良区などの資金数千万円を横領したとして、8日付で懲戒免職処分にしたと発表した。元職員は事実関係を認め、生活費や遊興費、借金返済に充てたと説明しているという。町と土地改良区は刑事告訴などをする。

町によると、元職員は令和元年度以降、土地改良区やその関係団体などの預金を複数回にわたり私的に引き出した。口座管理を1人で行っていたという。今年8月、上司が通帳を確認して発覚した。町などは被害額を精査している。