みずほ銀で今年7回目の障害、ATM100台利用不能 - 産経ニュース

メインコンテンツ

みずほ銀で今年7回目の障害、ATM100台利用不能

みずほ銀行本店=東京都千代田区(桐山弘太撮影)
みずほ銀行本店=東京都千代田区(桐山弘太撮影)

みずほ銀行は8日、ATM(現金自動預払機)の一部とインターネットバンキングが一時、利用できなくなる障害が起きたと発表した。システムの機器の不具合が原因で、一時使えなくなったATMは最大約100台に上ったという。みずほ銀行の障害は今年に入って7回目。

みずほ銀行によると、障害は8日午前9時20分ごろに発生。午前10時半までに復旧した。ATM27台で現金が取り込まれた。キャッシュカードや通帳の取り込みはなかった。

みずほ銀行では2月から3月にかけて4回のシステム障害が発生。8月に入って20日に全国の店舗窓口で取引が一時できなくなり、23日には最大130台のATMが一時停止した。