藤本美貴「離婚の危機は一度もない」 家族がテーマの“アンビリ”で… - 産経ニュース

メインコンテンツ

藤本美貴「離婚の危機は一度もない」 家族がテーマの“アンビリ”で…

家族の大切さを実感する藤本美貴と石田明(C)フジテレビ
家族の大切さを実感する藤本美貴と石田明(C)フジテレビ

元モーニング娘。でタレントの藤本美貴(36)が9日放送のフジテレビ系「奇跡体験!アンビリバボー 家族の仰天事件SP!」(後8・0)に出演。“ミキティーーー!”と叫ぶ夫の庄司智春(45、品川庄司)とは結婚13年目で3人の子供を育てるが「今まで離婚の危機は一度もない」と円満ぶりを披露する。

ゲストとして同じく3人の子の父、石田明(NON STYLE)とともに登場した藤本。今回は「家族」をテーマに世界各国のさまざまな家族のハプニングや面白映像を届ける。

藤本は、自身のYouTubeで家族との日常生活を紹介。登録者数は10万人を超える人気チャンネルとなっている。スタジオでは庄司から届いた藤本へのクレームを紹介する場面も。普段の生活での藤本の珍行動に周囲は仰天する。

収録後、夫婦円満の秘訣を「うちは“けんかは全然しません“という家族ではなく、まめにけんかはしているので、だからこそ危機もないのかな。やっぱり“よく会話をする”ことが大事」と明かした。

「夫は歩み寄ろうとしてくれるし、意見が食い違っても私の意見をどうにか取り入れようとしてくれ、どうしたらいいのか考えてくれるタイプなので助かっている」と付け加えた。

番組では、石田と藤本が親として「あるある」と共感する映像から「こんなことあるの!?」と意表を突かれた映像まで盛りだくさん。「改めて家族の大切さに気づけたり、旦那さんや子供たちに優しくなれたり、自分にとって家族がどんな存在かを考えさせてくれる時間になると思う。私も今まで過ごしていた普通の時間こそ、特別な時間だったんだと気づいた」と藤本はかみしめた。

ストーリーテラーはビートたけし。スタジオメンバーは剛力彩芽、バナナマン(設楽統、日村勇紀)。

(産経デジタル)