人道支援に670億円要請 国連、アフガン情勢 - 産経ニュース

メインコンテンツ

人道支援に670億円要請 国連、アフガン情勢

7日、アフガニスタン・カブールで、デモを統制するタリバン戦闘員ら(ロイター=共同)
7日、アフガニスタン・カブールで、デモを統制するタリバン戦闘員ら(ロイター=共同)

国連人道問題調整室(OCHA)は7日、イスラム主義組織タリバンが実権を握り混乱が深まるアフガニスタンを巡り、人道支援のために今年中に約6億600万ドル(約670億円)が必要だとして国際社会に資金拠出を訴えた。食料や水、医薬品などの確保に充てられる。

OCHAのグリフィス室長(事務次長)は7日のオンライン記者会見で、人道支援関係者が妨害を受けず安全に活動できるようタリバン側と交渉し、同意を得たことを明らかにした。

支援を必要としているのは、アフガン国民の約半数に当たる約1800万人に上る。国連は13日、スイスのジュネーブで支援拡充のための国際会合を開き、各国に資金拠出を呼び掛ける。(共同)