日大本部に東京地検特捜部が家宅捜索 病院工事めぐる背任容疑で - 産経ニュース

メインコンテンツ

日大本部に東京地検特捜部が家宅捜索 病院工事めぐる背任容疑で

背任容疑の関係先として東京地検特捜部の捜索を受けているとみられる日本大学本部=8日午後、東京都千代田区(納冨康撮影)
背任容疑の関係先として東京地検特捜部の捜索を受けているとみられる日本大学本部=8日午後、東京都千代田区(納冨康撮影)

日本大学の付属病院の建設工事をめぐり、東京地検特捜部が8日、背任容疑の関係先として、東京都千代田区の日大本部や大学の関連会社「日本大学事業部」(世田谷区)などを家宅捜索したことが、関係者への取材で分かった。特捜部は押収資料を分析し、事業をめぐる資金の流れの解明を目指すとみられる。

関係者によると、付属病院の建設工事に関連した契約をめぐり、大学の関係者が大学に損害を与えた疑いが持たれている。

ホームページによると、日大は学生数が7万人超で全国1位。複数の付属病院があるほか、歯学部の病院もある。日本大学事業部は平成22年に設立された関連会社で、物品の共同調達や関連施設の管理・運営などを手がけている。