男女混合団体戦に桃田ら バドミントン日本代表 - 産経ニュース

メインコンテンツ

男女混合団体戦に桃田ら バドミントン日本代表

日本バドミントン協会は8日、フィンランドで26日に開幕する男女混合の団体戦で争う国・地域別対抗戦、スディルマン杯の日本代表メンバーを発表し、シングルスで男子の桃田賢斗(NTT東日本)や女子の奥原希望(太陽ホールディングス)らが名を連ねた。今大会が東京五輪後、最初の大会となる。

東京五輪代表勢からは女子ダブルスで右膝を手術した広田彩花とパートナーの福島由紀(ともに丸杉Bluvic)、男子ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)、遠藤大由(日本ユニシス)らが外れた。