「中国、タリバンと合意探る」とバイデン大統領 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「中国、タリバンと合意探る」とバイデン大統領

バイデン大統領(ゲッティ=共同)
バイデン大統領(ゲッティ=共同)

バイデン米大統領は7日、中国がアフガニスタンのイスラム主義組織タリバンと、資金援助を含め「何らかの合意を探ろうとするだろう」と述べた。一方で、中国はタリバンとの間に「大きな問題」を抱えていると指摘した。ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。

米国などはタリバンに対し、国際的な経済援助の条件として女性の権利擁護などを求め圧力をかけているが、中国やロシアなどが個別に援助すれば効果が薄れると懸念している。バイデン氏は、中国と同様にロシア、パキスタン、イランもタリバンと協議すると指摘し「どうなるか注視している」と述べた。(共同)