殺人容疑でベトナム人逮捕 茨城、農業手伝い同僚を突き刺す - 産経ニュース

メインコンテンツ

殺人容疑でベトナム人逮捕 茨城、農業手伝い同僚を突き刺す

茨城県警鉾田署は8日、農業手伝いをしている同僚を殺害したとして殺人の疑いで、同県鉾田市舟木、ベトナム国籍の技能実習生のザン・タイン・トゥン容疑者(27)を逮捕した。署によると、「刺したことは間違いない」と供述している。

逮捕容疑は7日午後2時50分ごろ、鉾田市舟木のビニールハウスで、グエン・バン・ナムさん(30)の顎の下を農業用のはさみで突き刺し、殺害したとしている。

2人は現場の畑の農家に住み込みで働いていた。口論になったと容疑者が話しており、署が詳しい経緯を調べている。