日本政府代表、タリバン側と協議 官房長官「邦人安全に全力」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

日本政府代表、タリバン側と協議 官房長官「邦人安全に全力」

会見に臨む加藤勝信官房長官=8日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=8日午前、首相官邸(春名中撮影)

加藤勝信官房長官は8日の記者会見で、アフガニスタン情勢をめぐる交渉の政府代表として中東カタールのドーハに派遣した上村司元駐サウジアラビア大使が、イスラム原理主義勢力タリバン関係者と協議していると明らかにした。「アフガンに残っている邦人や現地職員の安全確保、必要な出国支援に全力で当たっている」と述べた。

ドーハには、タリバンが政治部門の拠点を置き、各国との交渉窓口となっている。加藤氏は、上村氏が先進7カ国(G7)など関係国の代表者とも面会していると説明した。