サッカー日本代表、大迫のゴールで1―0で中国戦を折り返す W杯アジア最終予選 - 産経ニュース

メインコンテンツ

サッカー日本代表、大迫のゴールで1―0で中国戦を折り返す W杯アジア最終予選

日本―中国 前半、先制ゴールを決め喜ぶ大迫(15)=ドーハ(ゲッティ=共同)
日本―中国 前半、先制ゴールを決め喜ぶ大迫(15)=ドーハ(ゲッティ=共同)

サッカーの日本代表は7日、ドーハのハリファ国際競技場で、ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選B組第2戦の中国戦に臨み、前半を1-0で終えた。

5バック、中盤の3人、2トップが自陣に引いてブロックを築く中国に対し、日本は圧倒的な攻勢でゲームを進めた。なかなかゴールを奪えなかったが、前半40分に右サイドを突破した伊東のクロスを、ゴール前に飛び込んだ大迫が押し込んで先制した。

>日本代表1-0中国で勝利 サッカーW杯アジア最終予選