レッズ秋山4試合ぶりに代走で出場 - 産経ニュース

メインコンテンツ

レッズ秋山4試合ぶりに代走で出場

米大リーグ、レッズの秋山翔吾は7日、シカゴでのカブス戦で九回に代走で出場し、守備には就かなかった。チームは4―3で勝った。

秋山は九回1死から一塁走者の代走で4試合ぶりに出場した。後続の四球や内野ゴロで三塁に進んだものの得点には絡まず、守備にも就かなかった。

打率1割9分9厘の打撃不振で、プレーオフ進出を懸けて戦うチームでの出場機会は少ない。それでも春先から続けている試合前のランニングだけは欠かさずやっているそうで、小雨が降っていたこの日も「状況がどうあれ、準備だけはやり続けたい」と走り込んだ。(共同)