新型iPhone披露か 米アップル、14日に発表会 - 産経ニュース

メインコンテンツ

新型iPhone披露か 米アップル、14日に発表会

アップルのロゴマーク
アップルのロゴマーク

【ワシントン=塩原永久】米アップルは7日、新製品発表会を米西部時間14日午前10時(日本時間15日午前2時)から開くと発表した。主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型機を公開すると見込まれている。

米CNNテレビなどによると、新型機は「13」シリーズと名付けられ、複数の機種が披露される見通し。昨年発売したアイフォーン12シリーズに続き、カメラ機能を強化するなどの改良が予想されている。

販売好調な腕時計型端末「アップルウオッチ」は健康管理に役立つ機能が追加され、タブレット端末「iPad(アイパッド)」の新製品も登場する可能性があるという。

アップルは毎年秋のアイフォーンなどの新製品発表について、今回も昨年に続きオンラインで実施する。