石破派が総裁選対応を協議 河野氏支援の声も - 産経ニュース

メインコンテンツ

石破派が総裁選対応を協議 河野氏支援の声も

自民党石破派の会合を終えた石破元幹事長=7日正午、国会
自民党石破派の会合を終えた石破元幹事長=7日正午、国会

自民党の石破茂元幹事長が顧問を務める石破派(水月会、17人)は7日、国会内で会合を開き、党総裁選(17日告示、29日投開票)への対応について意見を交わした。出馬の意向を示している河野太郎ワクチン担当相を支持すべきだとの声があがった一方、石破氏に出馬を求める意見もあったという。

会合後、同派で世話人を務める福山守衆院議員が記者団に明かした。福山氏は「総裁選は今後どういう流れになるか分からない。それぞれが国民の声、党員の声をしっかり聞いて、石破氏に伝えていく中で判断してもらいたい」と述べた。福山氏は同派として結論を出す時期について明言しなかった。