高市早苗氏、8日にも総裁選正式出馬表明の記者会見 - 産経ニュース

メインコンテンツ

高市早苗氏、8日にも総裁選正式出馬表明の記者会見

高市早苗前総務相
高市早苗前総務相

自民党の高市早苗前総務相は7日、フジテレビ番組に出演し、党総裁選(17日告示、29日投開票)への立候補を8日にも正式表明する考えを示した。都内で会場を確保し、早急に出馬表明の記者会見を開きたい考えだ。

高市氏は正式な出馬表明の時期について「できるだけ早くと思っている。一番早いケースであした(8日)」と述べた。その上で「今は泡沫(ほうまつ)候補扱いかもしれないが、ほかの方々(総裁候補)とはまた違う政策軸を持っている」と強調した。

また、高市氏は日本が開発した耐熱素材をはじめとする技術開発に関する情報が中国など海外に流出し、日本の安全保障に悪影響を及ぼす懸念があると指摘した。「この状態を阻止するために新しい法律が必要だ。(日本人の)命を守らなければいけない」と述べ、経済安全保障の強化に向けた法制度の整備に取り組みたい考えを示した。