12月の冬季ユニバ、選手団にワクチン義務付け - 産経ニュース

メインコンテンツ

12月の冬季ユニバ、選手団にワクチン義務付け

国際大学スポーツ連盟(FISU)は7日、新型コロナウイルスの影響で開催を1月から12月に延期したユニバーシアード冬季大会(ルツェルン=スイス)の参加選手団にワクチン接種を義務付けることで大会組織委員会と合意したと発表した。スイス到着時にはPCR検査も実施する。

FISU幹部は「参加者や観客、地域住民を守る環境整備には、唯一の方法だった」と説明した。(共同)