議員感染で町議会閉会へ 全員が濃厚接触者、岐阜 - 産経ニュース

メインコンテンツ

議員感染で町議会閉会へ 全員が濃厚接触者、岐阜

岐阜県輪之内町の町議1人が新型コロナウイルスに感染し、昼食を共にした残りの8議員も濃厚接触者に認定されていたことが7日、町への取材で分かった。9人全員が開会中の9月定例会に出られず、このまま閉会となる見通し。

町によると、男性議員1人は3日に発熱し、PCR検査の結果、4日に陽性と判明した。9人は3日に町役場で一緒に昼食を取っていたため、残りの8人全員が濃厚接触者となり、17日までの自宅待機を指示された。食事中、換気やパーテーション設置といった感染対策は取られていたという。

8人は8日にPCR検査を受ける。9月定例会は16日までの予定で3日に開会した。