有原、大谷とキャッチボール「変わらず、いい球」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

有原、大谷とキャッチボール「変わらず、いい球」

試合前に調整するエンゼルス・大谷(右)とレンジャーズ・有原=アナハイム(共同)
試合前に調整するエンゼルス・大谷(右)とレンジャーズ・有原=アナハイム(共同)

レンジャーズの有原が試合前、プロ野球日本ハムで同僚だったエンゼルスの大谷と交流した。2017年以来となるキャッチボールもこなし「懐かしいなと思った。投げた感じとか、変わらずきれいないい球だな」と笑顔で振り返った。

右肩の手術を経て5月以来の復帰を果たした1日のロッキーズ戦は、四回途中までソロ本塁打による1安打1失点で勝敗は付かなかった。8日(日本時間9日)に敵地でのダイヤモンドバックス戦に先発予定で「もっと投げさせたいと思わせるような投球をしていけたら」と意気込んだ。(共同)