無言電話疑い、5000回超か 近所の女性に、夫婦逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

無言電話疑い、5000回超か 近所の女性に、夫婦逮捕

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

近所の女性に無言電話を繰り返したとして、埼玉県警上尾署は7日までに、県迷惑行為防止条例違反の疑いで同県桶川市西、会社員、井口裕章容疑者(50)と、妻の無職、留美子容疑者(51)を逮捕した。女性は「昨年から少なくとも5000回の無言電話があった」と話しており、上尾署は両容疑者が関与した疑いがあるとみて調べる。

逮捕容疑は5月14~27日、正当な理由なく99回にわたり、桶川市の50代女性宅に無言電話をかけたとしている。上尾署によると、いずれも容疑を認めている。

女性が10年以上前に引っ越してきた直後、両容疑者とトラブルになり、無言電話がかかってくるようになった。昨年以降回数が増えたため、今年6月、上尾署に被害を届けていた。