【産経抄】9月6日 - 産経ニュース

産経抄

9月6日

パラリンピック最終日の昨日、中継放送のテレビの横でコラムを書いていた。日本人選手の金メダルラッシュに気を取られ、仕事がはかどらない。とはいえ、メダルの色や数にこだわっているわけではない。

▼生まれつきの視覚障害や交通事故によって余儀なくされた車いす生活など、選手はそれぞれの試練と闘ってきた。そのなかでパラスポーツと出合い、猛練習を重ねて世界の頂点をめざす姿が感動を呼んだ。外国勢では、日本選手とは異質な経験を持つ選手の活躍も目立った。

▼アフガニスタンに駐留中に重傷を負った元軍人の選手たちである。トライアスロンの米国代表、スナイダー選手(37)は、爆発に巻き込まれ失明した。カヌーのオーストラリア代表、マグラス選手(33)は、地雷を踏んで両足を膝下から失った。

ランキング

  1. なぜトヨタ・アルファードは人気なのか
  2. 【総裁選ドキュメント】河野氏「フェイクニュースだ!」 フジ番組解説に抗議
  3. 中国恒大、子会社が一部事業停止 デフォルト懸念
  4. 立民「所得税1年間ゼロ」 年収1千万円以下を支援
  5. たばこ、小麦、マーガリン 10月から値上げ続々
  6. 【御嶽山噴火1年】生還女性が初めて語る「あの時」 「焼け死ぬのか、溶けるのかな…」
  7. 【孤高の国母】(117)迷える皇族の結婚相手 昭和天皇の弟宮の場合は
  8. 韓国〝記者狩り〟に懸賞金 「言論弾圧」法案に同調する社会
  9. カレーだけがインド料理じゃない スパイスたっぷり「ビリヤニ」の魅力
  10. 【総裁選ドキュメント】河野氏、親族企業による対中政策影響を重ねて否定

メインコンテンツ