バレー男子代表の西田、疲労骨折 - 産経ニュース

メインコンテンツ

バレー男子代表の西田、疲労骨折

西田有志選手(佐藤徳昭撮影)
西田有志選手(佐藤徳昭撮影)

バレーボール男子で東京五輪日本代表のオポジット(セッター対角)、西田有志(21)が足首を疲労骨折していたことが6日、分かった。オンラインで記者会見した中垣内祐一監督が明らかにした。五輪後の精密検査で見つかったという。

西田は12日に開幕するアジア選手権(千葉)の代表メンバーから外れていた。2021~22年シーズンはイタリア1部リーグのビーボバレンティアでプレーする。

ボトムコンテンツ