岸田氏、厚労省の複数大臣制検討もツイート削除 - 産経ニュース

メインコンテンツ

岸田氏、厚労省の複数大臣制検討もツイート削除

自民党の岸田前政調会長=5日午後、東京都千代田区
自民党の岸田前政調会長=5日午後、東京都千代田区

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への出馬を表明している岸田文雄前政調会長は6日、厚生労働省改革として複数大臣制を導入する考えを示した。ツイッターに投稿した。

岸田氏はツイッターで「社会課題の複雑化により既存の厚労省の体制では対応しきれない状態となっている」と指摘。「人員増強や業務見直しを早急に行うとともに、当面は複数大臣制とし、ガバナンス強化と意思決定の迅速化をはかる」などとした。さらに、「他省庁との統合や分割についても検討していく」と強調した。

その後、投稿はいったん削除されたが、岸田氏周辺によると「厚労省改革はさらに検討する」としている。